スキンピールバー 使ってみました!

サンソリットのスキンピールバーを初めて使ってみました。

今までピーリング石鹸をいくつか使ったことがあるんですが、それらと比較してみたいとおもいます。
スキンピールバー 使ってみました!

まずは、香り!

今まで使っていたピーリング石鹸に関しては、全くの無臭。逆に好き嫌いはないから、誰でも好き嫌いなく使いやすいかもしれません。

 

それに比べてスキンピールバーは「赤」を使ったので、ティートゥリーの香り。すっきりとした香りで、とっても癒されますね。でも嫌いな人もいるだろうな。という香りです。典型的なラベンダーなどのリラックス効果がある香りではないので、事前にどんな香りか体験しておいたほうがいいかも。

 

次に泡立ち!今までのピーリング石鹸は、ネットを使ってしっかりと泡立てていました。ま、それなりに細かい泡がたつんですが、泡パックをしているとシュワシュワと消えていってしまう感じでした。部分的には泡がなくなってしまうことも。それに比べてスキンピールバーはもったりとした濃密な泡で、泡パックをした後もたっぷりの泡が残っていました。同じ泡立てネットを使ったので、泡の立て方の違いはないと思います。
肌にのせたときも、もっちりと肌にくっついて泡が垂れてくることもありませんでした。ぴったりと肌に密着してくれます。泡立ちにはかなり満足!







そして、肌への刺激!ピーリング石鹸は、古い角質を除去する為に「酸」を使いますから、どうしてもピリピリ感があるんですよね。

 

今までのピーリング石鹸も、スキンピールバーもどちらも似たようにピリピリ感があります。どちらも痛いんじゃないんですよ。
ピリッ…ピリッと刺激を感じるだけで、すぐに洗い流さなきゃ!という刺激ではありません。「あ〜効いてるな!」って感じます。

 

ただ、今までのピーリング石鹸と、スキンピールバーの違いは「洗い上がり」です。
今まではどうしても肌がパリッとつっぱって、すぐに保湿しないと大変な感じでした。それがスキンピールバーにはありませんでした。洗い上がりは確かにさっぱりと、一皮むけた感じなんですが、ほどよくしっとりとしていてツッパリ感は少なかったです。慌てて保湿〜って感じではないですね。ピーリング石鹸にありがちな乾燥肌になってしまう心配はなさそうです。

 

最後に効果について!これは、もっと長く使わないとはっきりとした効果はわからないかもしれませんが、とりあえずしばらく使ってみての感想は、なんとなく肌がなめらかになった気がします。ほほの部分のザラつきがつるんとキレイになっています。きっとスキンピールバーのおかげだと思うんですよ。石鹸以外はこれといって今までのケアと変えていませんから。

 

ニキビに関しても、出来にくくなってきている気がします。どうしてもアゴにニキビがいつもある状態だったんですが、それが最近できてないんですよ。これはかなり嬉しい効果です。

 

どんな製品でも、3ヶ月は使わないと効果は実感できないって言いますから、まずは続けてみようと思います。それでも早い段階で効果を感じることが出来ました。
乾燥することもなく、順調に美肌に近づいていると思います。