ハンドケアのすすめ

先日ネイルサロンに行ったところ、なじみのスタッフさんから「ハンドケア、ちゃんとしてる?これじゃネイルがだいなしよ!」と注意されてしまいました。

 

 

あらためて自分の手を見ると…、たしかにカサカサでちょっとくすんでる!きれいにしてもらったネイルが浮いてる気がしてなんだかブルーになりました。そこで今週のテーマはこちら!

 

「手美人への第一歩!ハンドケアのすすめ」

 

コンテンツ

1. 手を見れば年齢がわかっちゃう!?その理由
2. HOW TO ハンドケア

 

1. 手を見れば年齢がわかっちゃう!?その理由
------------------------------------------------------------

顔を洗う、メイクをする、パソコンや携帯を操作する、料理をする…。手は一日中なにかしら働いていますね。働きづくめの手は、他人の視線も浴びやすい場所。顔と違って、普段メイクをしない手は男性の目も引き付けます。「女性の体でいちばん年齢を感じるところは?」と聞かれて「手」と答える人は本当に多いみたいですよ。
「手を見れば年齢がわかっちゃう」というのは、視線を集める場所なのに普段ファンデーションで隠すことをしないから…というのはもちろん、顔のように毎日ちゃんとケアする人が少ない、というのも理由のひとつ。
気を抜かないでしっかりケアしたいものですね。







 

2. HOW TO ハンドケア
------------------------------------------------------------------------------

ハンドケアも基本的にはお顔のケアと同じく、@洗う、A潤す、B補う の3STEPが必要。1日1回といわず、水を使うごとに行うくらいの心持でケアしましょう。

 

@洗う

一日中、働きっぱなしの手。外気や紫外線に常にさらされています。まず最初のステップは洗うこと。ハンドソープや石けんをよく泡立てたら、手の甲、手のひらともよく洗います。指と指の間や関節部分は特に念入りに。
毎日じゃなくても、たまにはスクラブやピーリング成分の入っているもので念入りに洗うと古い角質などの汚れも取れやすくなります。
手を洗ったら、きれいに水気を拭き取ること。水がついたままだと余計に乾燥の原因になります。

 

A潤す

手を洗ったらすぐにハンドクリームなどで潤いをあげ、逃さないようしっかりキープさせましょう。ハンドクリームもいろんなタイプのものが市販されています。外出中や仕事中なら塗ったあとべたつかないさっぱりしたものを、お風呂上がりや寝る前にはこっくりしたテキスチャーのものや薬用のものなどを選ぶといいですね。どちらも血行を良くするように優しくマッサージしながら塗りましょう。

 

セラピストの声から誕生したハンドクリーム
クリアグローブ
ハンドケアのすすめ

 

 

B補う

ひびわれが見えるほどひどく乾燥していたり、敏感肌の方は特に念入りにハンドクリームを選びたいもの。低刺激で高い保湿力のあるものやドクターズコスメを使い、しっかり保湿してくださいね。

 

敏感肌にも安心のパラベンフリー
ラロッシュポゼ リピカグゼラン ハンドクリーム!
ハンドケアのすすめ

 

ネイルに気を配る前に、まずはきれいな手を目指さなきゃ!いっしょにハンドケア、がんばりましょうね。